3Dイメージパース/M様邸完成予想図

3Dイメージパース/M邸完成予想図

image

clastaでは未完成物件の完成予想図や完成予想模型を作成しております。

その一つが3Dイメージパースと呼ばれる建物の外観や室内を立体的な絵にしたものです。
一定の図法によって描いた透視図のことで、立体的に表現することで 、
図面などではわかりにくい全体のイメージを表現します。

今回はM様邸の 3Dイメージパースと完成後の写真を比較してご紹介します。

image

↑こちらが3Dイメージパースです。

image

↑そしてこちらが完成後の写真です。この段階では玄関前のデッキがありませんが、この後工事が行われ 3Dイメージパースと同様の仕上がりになっています。

image

↑こちらは内観の 3Dイメージパースです。

image

↑そしてこちらが完成後の写真です。奥に障子が見えますが、障子を開けると 3Dイメージパースのように小上がりの座敷になっています。

M様邸の内容はclastaホームページでも掲載しています。

ご興味のある方は是非ご覧下さい。

弊社ではこのように打合せ段階でイメージパースを作成したり、
模型を作成してお客様に全体像をイメージしていただいております。


clastalogo

千葉県船橋市の建築設計事務所clasta

住宅・店舗の新築・リフォーム・リノベーションの設計・デザイン・監理・施工を一貫して請け負います。

お客さまの予算・要望をお伺いし、敷地条件や使い勝手、機能性、デザイン等を考えた満足度の高い住空間・商業空間を目指しております。

お気軽にお問い合わせください 。

友だち追加