サッシの画像

サッシ・屋根工事/自邸

上等後、在来工法の場合は雨仕舞を行います。屋根工事、透湿防水シート張り、サッシ工事を先に行うことで雨から建物を守ります。

サッシ工事画像
サッシ(トップライト)

屋根はガルバリウム鋼板(稲垣商事「ICだんぶきダンビー303」)を採用。同じく外壁もガルバリウム鋼板とし、一体感が出るようにしました。

シージングボードという下地材を捨て貼りりすることで、ガリバリウム鋼板への振動を防ぎ雨音を軽減。また、断熱性も備えています。

ダンビーは断熱材が裏張りされているので断熱性が高く、軽くて耐久性があります。(金属屋根は日本瓦の役1/10の重さ)屋根を軽くすることで耐震的にも有利であり、地震や台風の災害に強い屋根材です。

屋根は複雑な形にはせずに極力シンプルにすることで、雨漏りのリスクを軽減するようにしています。また雨樋が建物の正面にこないように片流れにすることでデザイン性をだしています。

writer / y.k

設計・監理/ 施工 株式会社clasta


clastalogo

千葉県船橋市の建築設計事務所clasta

住宅・店舗の新築・リフォーム・リノベーションの設計・デザイン・監理・施工を一貫して請け負います。

お客さまの予算・要望をお伺いし、敷地条件や使い勝手、機能性、デザイン等を考えた満足度の高い住空間・商業空間を目指しております。

お気軽にお問い合わせください 。

友だち追加